閉じる

官民の2病院、同じ敷地に併設新築 「米沢モデル」23年秋開院

 老朽化問題を抱える米沢市立病院(山形県)で、全国初となる官民連携病院への建て替え事業が本格化した。敷地内に市内の民間病院「三友堂病院」を移して両病院を新築し、食堂や売店が入る新施設でつなぐ大型事業だ。2023年秋の開院までに機能分担を推し進め、「米沢モデル」として先進的な医療体制の構築を目指す。

 …

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ