FAQ

デスク日誌(7/6):手腕点検

 頭を悩ませて何度も書き直す。記者にとって日常茶飯事なのだが、日曜付の宮城県版で連載する「手腕点検」は明らかに難物の一つだ。

 県内の総支局の記者が管内の市町村長を1人ずつ取り上げ、政治姿勢や実績をチェックする。新年度に入り、デスクから「1回目に大崎市の伊藤康志市長を」と指示され、動き始めた。

 県議、…

残り 293文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る