閉じる

釜石で子どもラグビー復興五輪 SW選手が指導

 東京五輪開催に合わせ、東日本大震災の被災地の子どもたちとスポーツ選手が交流する「子どもラグビー復興五輪」が10日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアムであった。釜石市や宮古市のラグビー教室に通う小学生20人が現役選手から直接手ほどきを受けた。

 指導したのは地元の釜石シーウェイブス(SW)の小野航…

残り 246文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより