閉じる

今年の梅雨、東北は雨量少なく 平年より短い27日間で明ける

 仙台管区気象台は16日、東北南部と北部が共に梅雨明けしたとみられると発表しました。南部は平年より8日、北部は12日早く、期間中の雨量は過去の平均より少ない傾向となりました。まとまった雨が少なく、梅雨の期間が大幅に短かったことが要因とみられます。

 今年の梅雨入りは南部、北部とも6月19日で、期間は2…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ