閉じる

議会クオータ制「必要」7割 宮城の女性議員アンケート

 女性の政治参画の遅れが指摘される中、河北新報社は宮城県内の地方議会の女性議員を対象にアンケートを実施した。候補者や議席の女性割合を一定以上にする「クオータ制」導入について、「必要」と答えた人は約7割に上った。国政選挙と統一地方選の女性候補比率を「2025年までに35%」とする政府目標達成を「可能」…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ