仙台市長選 立候補者へ50の質問 政策編(上)

 18日告示された仙台市長選は、いずれも無所属で、新人の元衆院議員加納三代氏(45)と、再選を目指す現職の郡和子氏(64)の2人が立候補し、8月1日の投票日に向けて熱い戦いを繰り広げている。候補者2人に聞いた市政に関する質問とその回答を紹介する。

仙台市長選 過去の記録
河北新報のメルマガ登録はこちら

秋季高校野球宮城大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る