高校野球宮城大会4強決まる いずれも初の甲子園出場争う

 高校野球宮城大会第12日は20日、石巻市民球場で準々決勝2試合があり、仙台三と東北学院が勝って4強が出そろった。19日に準決勝進出を決めた聖和学園と古川学園も含め、初の甲子園出場を懸けた争いが繰り広げられる。21日は試合がなく、22日に石巻市民球場で準決勝2試合がある。
 
▷準決勝

聖和学園 ― 仙台三   9時

東北学院 ― 古川学園 12時

河北新報のメルマガ登録はこちら

先頭に戻る