<アングル五輪特別編>東北で競技開始 熱戦 静かに見守る

 世界中が注目するコロナ下での東京五輪が23日、開幕した。それに先立ち21日、宮城県で女子サッカーの2試合、福島県でソフトボールの3試合が行われ、熱戦が繰り広げられた。

 宮城県利府町の宮城スタジアムでは1万人を上限に観客を入れた。会場は感染症対策が徹底され、観客は拍手などで静かに試合を見守った。

 一…

残り 92文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

アングル

「アングル」は、四季折々の風物詩や人々の表情、地域の伝統行事、豊かな自然などにカメラを向けて、東北の魅力を再発見します。

ライブカメラ