閉じる

台風8号、27日午後にも東北上陸か

 台風8号は26日午後、日本の東の海上を時速約30キロで北西へ進んだ。27日午後に東北地方から関東地方に接近して上陸する恐れがあり、宮城県内は雨や風が最も強まる見込み。仙台管区気象台は土砂災害のほか、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、高波に警戒を呼び掛けている。

 26日午後3時現在の中心気圧は992…

残り 490文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ