ベガルタ、マルティノスと契約解除

マルティノス選手

 J1仙台は31日、FWマルティノス(30)=183センチ、70キロ=との契約を解除したと発表した。

 竹村栄哉強化部長は「以前からチームの和を乱す行為があり、注意しても改善が見られなかった。本人と協議を重ね、契約解除が決まった」と話した。マルティノスは2016年に欧州のクラブから横浜Mに移籍し、18年に浦和へ加入。今季仙台に入り、リーグ戦15試合で3得点だった。

河北新報のメルマガ登録はこちら

秋季高校野球東北大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る