FAQ

吹き流し控えめに 仙台七夕まつり2年ぶり開幕

仙台七夕まつり 2年ぶり開幕

 仙台七夕まつりが6日、開幕した。仙台市中心部と周辺の商店街は2年ぶりに色鮮やかな七夕飾りで彩られた。新型コロナウイルス禍が続く中、マスク姿の人々が行き交った。

 主会場の中心商店街は感染防止策として、大型の飾りを例年の4分の1程度に減らし、地上から2メートル以上離して設置。市民や観光客らは見上げるよ…

残り 148文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る