東北ハウスで「仙台市デー」始まる 七夕の吹き流しや絹織物を展示

 東京五輪に合わせ、東京都千代田区のJR秋葉原駅前に開設された東北6県と新潟県の情報発信拠点「東北ハウス」で2日、仙台市デーが始まった。3日まで。

 夏を彩る七夕の吹き流し(高さ約2・5メートル)や仙台七夕まつりを紹介するパネルを展示したり、仙台箪笥(たんす)や仙台平(ひら)など伝統工芸品を飾ったりし…

残り 167文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ