閉じる

暑さに屈した男子マラソン・服部 震災経て我慢の心培う

 歯を食いしばり、足を引きずりながらゴールにたどり着くとがっくりと膝をついた。8日にあった東京五輪の男子マラソン。初出場の服部勇馬(27)=トヨタ自動車、仙台育英高-東洋大出=は熱中症とみられる症状で苦しいレースを強いられた。

 ゴール後は車いすに乗せられて医務室に運ばれた。何度も棄権しようと考えたが…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ