閉じる

サーモンの海面養殖に活路 岩手・山田の漁協「不漁補う収入源に」

 岩手県山田町の三陸やまだ漁協は本年度、町の支援を受け、トラウトサーモンの海面養殖に着手する。不漁続きの秋サケを補う新しい収入の柱を育てるのが狙い。2年間の試験操業の後、本格事業化を目指す。

 佐藤信逸町長は9日の定例会見で「秋サケの不漁が続く中、県内各地で養殖に光を見いだす動きがある。山田も先進地に…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ