閉じる

宮城代表の東北学院、きょう愛工大名電と初戦 全国高校野球

 第103回全国高校野球選手権大会は10日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕し、宮城代表の東北学院の選手が堂々と行進した。

 新型コロナウイルスの影響で開会式は簡素化。全49校が外野に整列後、内野に向かって1校ずつ前進した。東北学院も古沢環主将を先頭に、全員がマスクをして行進した。

 古沢主将は「全国から…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより