FAQ

ウイスキー蒸留を軸に「循環型タウン」 リオン・ドール、磐梯町で再エネ推進へ

 福島県磐梯町と包括的連携協定を結んでいるスーパーのリオン・ドールコーポレーション(会津若松市)が、環境に配慮した循環型タウン構想を町内で計画している。新たに始めるウイスキー造りを通じ、廃棄物のリサイクルや再生エネルギーの推進に取り組む。

 構想は、リオン・ドールが資本業務提携する栄川酒造(会津若松市…

残り 325文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る