FAQ

社説(8/17):不妊治療休暇/取得しやすい環境整備を

 不妊治療を受けやすくなるという点では一歩前進と言えるだろう。国家公務員が最大で年間10日の有給休暇を取れる制度が来年1月に創設される。「官」が率先して取り組むことで、企業や地方自治体でも制度導入の動きが加速することを期待したい。

 不妊治療を受ける人にとって、仕事との両立は切実な問題だ。人事院が実施…

残り 950文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る