閉じる

時短命令拒否の7事業者に過料15万円 宮城県決定

 宮城県は18日の新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、4~5月に適用されたまん延防止等重点措置中に時短営業命令に応じなかった仙台市青葉区の11飲食店を運営する宮城、岩手両県の7事業者に対し、仙台、盛岡両地裁がそれぞれ過料15万円に処すると決定したことを明らかにした。

 11店は居酒屋、キャバクラな…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ