閉じる

宮城県議会、知事の評価二分 「復興推進」の評価と「独断専行」の批判

 「継続を望む」「看過できない」。任期満了(11月20日)に伴う知事選で、宮城県の村井嘉浩知事が5選出馬の意向を明らかにした20日、県議会では賛否が交錯した。村井県政の与党会派は東日本大震災からの復興などの手腕を評価。野党会派は4期目の県政運営を「独断専行」と批判し、対決姿勢を鮮明にした。

 「この場…

残り 645文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより