派閥衰退、議員の質低下 元厚相・元自民党津島派会長 津島雄二氏<小選挙区制25年>

[つしま・ゆうじ]東京都出身。東大卒。大蔵官僚を経て、1976年の衆院選で初当選。中選挙区の旧青森1区で7回、小選挙区の青森1区で4回の計11回連続当選。海部内閣と森内閣で厚相。2005年に自民党津島派会長に就任。09年に政界引退。都内在住。91歳。
1/2
河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る