【速報】仙台市、八木山動物公園など30日から休館 9月12日まで

仙台市役所

 仙台市は26日、新型コロナウイルス感染症対策会議を開き、緊急事態宣言の対象地域に宮城県が追加されたことに伴い、市内の市民利用施設を30日から原則休館とする方針を決めた。

 宣言期間の9月12日まで適用する。市は施設別の対応状況を27日にホームページで公表する。市民センターや市八木山動物公園(太白区)などが休館となる。

 販売済み前売り券がある企画展などを実施中の施設は、感染防止対策を徹底した上で開館を継続する。市立図書館は閲覧席などの利用は休止するが、図書の貸し出しサービスは続ける。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

秋季高校野球東北大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る