子どものワクチン接種、メリットとリスクは? 小児科医に聞く

 新型コロナウイルスワクチンの接種が急ピッチで進む。仙台市では8月23日から12歳以上の全年代で個別、集団接種の予約が可能になる。発育途上の10代の子どもに接種を受けさせていいのか、不安に感じる保護者も少なくないだろう。メリットや副反応のリスクを、小児の感染症が専門の仙台市医師会理事、川村和久医師に…

残り 1758文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

関連写真特集

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ