閉じる

帰還困難区域に畑を再び 住民避難続く福島・双葉で野菜の試験栽培

 東京電力福島第1原発事故で住民避難が続く福島県双葉町の帰還困難区域で5日、営農再開に向けた試験栽培として、野菜を植える作業が行われた。町内の帰還困難区域で野菜を栽培するのは、原発事故後初めてとなる。

 同町長塚地区の2アールの畑に、地元の農地保全管理組合の関係者らがホウレンソウ、コマツナ、キャベツ、…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ