FAQ

<アングル宮城>気仙沼・出船送り 豊漁と安全を願う

 「福来旗(ふらいき)」と呼ばれる小旗や大漁旗がはためき、船から色鮮やかなテープが伸びる。太鼓の打ちばやしや地元歌手による演歌も祝賀ムードに花を添えた。

 気仙沼市で8月17日、気仙沼港を基地とする大型サンマ船の出港を見送る「出船送り」があった。雨空の下、航海安全と豊漁を願い多くの市民が駆け付けた。

 …

残り 210文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ

アングル

「アングル」は、四季折々の風物詩や人々の表情、地域の伝統行事、豊かな自然などにカメラを向けて、東北の魅力を再発見します。


企画特集

先頭に戻る