閉じる

コロナ感染者情報、宮城県職員が漏えい

 宮城県は17日、新型コロナウイルス感染者3人の個人情報を漏えいしたとして、気仙沼保健福祉事務所の30代女性職員を停職3カ月の懲戒処分にした。

 県によると、職員は4月3日、事務所のホワイトボードに書かれた感染者3人の氏名や勤務先、発症経過などをスマートフォンで撮影。知人に無料通信アプリLINE(ライ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ