閉じる

世界文化遺産彩る古代ハス 北秋田・新名所目指す

 秋田県北秋田市の伊勢堂岱(たい)遺跡近くで、古代ハスとして知られる「大賀ハス」が見頃を迎えている。地元関係者らが「遺跡に付加価値を付けたい」と願い、2019年に栽培を始めた。同遺跡などで構成される「北海道・北東北の縄文遺跡群」が7月、世界文化遺産に登録されたことを受け、新たな観光資源として期待され…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ