ベガルタ、きょうアウェー柏戦

吉野に代わり、最終ラインの統率を期待される福森(左)

 J1仙台は2日、千葉県柏市の三協フロンテア柏スタジアムでリーグ戦第31節のアウェー柏戦に臨む。午後4時開始。9月29日は仙台市の紫山サッカー場で練習し、30日と10月1日は非公開で調整した。

 仙台は4勝10分け16敗で勝ち点22の18位。前節は徳島と対戦し、試合終了間際にセットプレーから得点を許し、2連敗となった。

 柏は10勝3分け17敗で勝ち点33の14位。前節はG大阪に1-2で敗れた。立ち上がりに失点し、後半攻勢に出たが決定力を欠いた。

 J1での通算対戦成績は仙台の9勝6分け8敗。5月の1巡目は仙台が1-0で518日ぶりにホームで勝利した。仙台の手倉森監督は「スピードとパワーが大事になってくる。出し切れる準備をしないといけない」と話した。

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る