ピンク一色デリバリー、会えば幸せになれる?

 仙台市のご当地タレント「ピンクのゆ~じ」さんに新しい仕事ができた。食事宅配サービスfoodpanda(フードパンダ)の配達員だ。

 20年ほど前からピンクのいでたちで活動してきた。同色がイメージカラーのフードパンダの存在を知り「自分のイメージを仕事に生かせる」と配達員登録した。7月から自前の服とピンクの自転車、配達バックで市内を駆け回る。

 会えば幸せになるという都市伝説もあるゆ~じさん。「いろんな人に出会い、料理と幸せをお届けしたい」

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る