遠刈田温泉の宿泊お得に 県外客も対象、蔵王町がクーポン

 宮城県蔵王町は20日、遠刈田温泉旅館組合の12施設を対象にした「プレミアム宿泊クーポン券」と、町内のペンションなど22施設を対象にした「みやぎ蔵王 宿泊割キャンペーン」の取り組みをそれぞれ始める。

 宿泊クーポン券は1万円で3000円分をプラス。今回は12施設で計5000人分を用意する。宿泊割キャンペーンは1人当たり1泊2000円を割り引く。いずれの施設も利用は200人が上限となる。

 宿泊クーポン券と宿泊割キャンペーンは新型コロナウイルスで落ち込んだ需要の回復を目的とし、県外在住者も利用可能。各施設で予約を受け付けており、希望者は直接申し込む。宿泊期間は来年3月20日まで。対象施設は町のホームページ内「広報ざおう」で紹介している。

 町農林観光課は「蔵王は温泉地に人が来ないとにぎわいが出ない。10、11月は里芋やリンゴが収穫期を迎え、紅葉も楽しめる」とPRする。連絡先は同課0224(33)2215。

蔵王町ホームページ

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る