閉じる

新政権の余勢駆る与党、共闘に勝機探る野党 東北の各政党

 衆院が解散された14日、東北の政党関係者は5日後の公示に向けて臨戦態勢に入った。与党は新政権発足の余勢を駆り、野党は共闘に勝機を探る。新型コロナウイルス下で初の全国的な選挙。解散から投開票まで17日間という「超短期決戦」に戸惑いつつ、支持拡大へ闘志を燃やした。

青森・山形、自民が全選挙区の勝利期す

 …

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ