FAQ

日程決定から8日で始まった「超短期決戦」 宮城知事選告示

 異例ずくめの秋決戦が幕を切った。14日告示された宮城県知事選。日程の決定から8日で始まった「超短期決戦」は、有権者への浸透と新型コロナウイルス対策の両立が求められる。現職、新人の両陣営は「難しい状況だが、やるしかない」と覚悟を決め、17日間の戦いに駆けだした。

長氏、仙台の中心部で第一声

 「命と暮ら…

残り 665文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る