閉じる

刈田病院 解散覚書の年度内締結目指す 1市2町6者会議

 宮城県白石市の公立刈田総合病院を運営する組合の解散に向け、白石、蔵王、七ケ宿の1市2町は19日、3首長と実務者の3副市町長による初の6者会議を市役所で開いた。2023年3月末までの解散方針を改めて確認し、年度内の覚書締結を目指す意向を表明した。

 事前に「解散期日」など10項目に対する1市2町の考え…

残り 319文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより