FAQ

古本業界、意外に活況 即売会人気、終活で出番… 仙台中心部に新店も

 仙台市内でここ数年、古本店の話題をよく耳にするようになりました。業界が協調して企画するイベントが増え、存在感をより高めています。出版不況といわれ、7月にはジュンク堂書店が撤退するなど寂しいニュースが伝わる中でも、古本店はあまり減ってはいない様子。読書の秋たけなわ。意外に身近な古本の世界をのぞいてみ…

残り 1770文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >
+W 共に生きる

 「+W」のWには「We」「With」「Woman」「Work」「Worth」などの意味を込めています。暮らし、仕事、ジェンダーなど幅広い話題を取り上げ、多様な価値観が尊重される共生社会の実現を目指します。


企画特集

先頭に戻る