閉じる

宮城知事、県職員に「忘年会開催して」 経済対策の観点から推奨

 村井嘉浩宮城県知事は8日の定例記者会見で、新型コロナウイルス感染症の小康状態を踏まえ、地域経済対策の観点から県職員に今年の忘年会の開催を勧める方針を明らかにした。民間の判断については「私から強要はできないが、感染が落ち着いているならば、安心して開催できるのでは」と述べた。

 村井知事は「感染対策の徹…

残り 497文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ