浅村不調、4番島内が孤軍奮闘 検証・石井楽天(3)

残塁2年連続で最多

 塁を埋める能力は随一でも、走者をかえす迫力は見劣りする。それが今季のイヌワシ打線だった。

 出塁率3割2分9厘はパ・リーグで最も高い。一方、得点圏打率は5位の2割3分9厘で球団史上最低だった。チャンスを生かし切れず、残塁は2年連続最多の1085。昨季リーグ最多だった総得点は4位の5…

残り 825文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ