閉じる

ワクチンによる抗体保有率74%、2回目接種率と一致 山形大調査

 山形大医学部は18日、新型コロナウイルスの感染や重症化を抑制する抗体の保有率が対象期間に受診した患者の74%に達したとの調査結果を発表した。山形県内の17日現在のワクチン2回接種の終了率(74・81%)とほぼ一致。県内の新規感染者はここ15日間で1人にとどまり、同大は「ワクチンで免疫を獲得したと考…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ