【特集】犬と一緒にワンダフルタイム Vol.3 奥州秋保温泉 蘭亭

大きな窓から景色を眺められるドームテント

愛犬とグランピング/ 奥州秋保温泉 蘭亭

「遊びに来てね」。看板犬のランちゃん(1歳♀、ピジョン・フリーゼ)
犬用バスタブ付きの専用露天風呂
犬用アメニティー
バーベキューがメインの夕食

  直径7mの白いドームテントに入ると、そこは人間5人、犬2匹(3匹以上は応相談)まで一緒に泊まれるプライベート空間。ソファに愛犬と座り、大きな窓から四季折々の秋保の景色を存分に楽しもう。

 ウッドチップを敷いたドッグランを併設した。ヒノキの専用露天風呂の隣に犬用のバスタブを用意し、アメニティーはもちろん犬用もある。夕食はデッキでバーベキュー。犬には別料金のフードを。アルコール飲料含むフリードリンク付きで、滞在する人はチェックイン可能の15:00からチェックアウト時刻の翌10:00ぎりぎりまで、時間いっぱいのんびりしていく。

 「東北は犬OKのグランピング施設が少なかった。コロナ禍を打開しようと、新しいサービスに乗り出しました」と蘭亭の伊藤正治支配人。狙いは当たり、8月19日に「星空」「女子会」とテーマの異なるグランピング施設2棟と共にオープンすると、SNSで話題に。週末や年末年始は予約で埋まり、現在は平日に若干の空きがある。

仙台市太白区秋保町湯元木戸保7-1 
TEL022-397-1515
料金/ 2人1棟利用で1人3万5200円(選べるクラフト体験込み、入湯税別、土曜、休前日は3300円増し、お盆など特定期間は問い合わせを)
食事/夕1回、朝1回

---
Written by 関口幸希子
(河北ウイークリーせんだい 2021年11月18日号掲載)

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る