FAQ

「星野仙一さんはユニホームが戦闘服」 記念館館長、思い出語る

 2013年に監督としてプロ野球東北楽天を日本一に導き、18年に亡くなった星野仙一さんゆかりの品を集めた「星野仙一記念館」(岡山県倉敷市)が11月末、閉館する。星野さんと約35年の親交があった運営者の延原敏朗館長(80)に星野さんとの思い出を聞いた。(聞き手は写真映像部・藤井かをり)

「自分の応接間」…

残り 1026文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る