FAQ

地域再生ビジターズ産業の創出(6)自然と生きる

 東日本大震災で一度は挫折しかけたプロジェクトが、再び動きだした。岩手県洋野町から陸前高田市まで南北約180キロに及ぶ長大な三陸海岸を、丸ごと地球活動の遺産公園にする「いわて三陸ジオパーク」構想だ。

 国内最古級の岩盤が露出する三陸海岸では、5億年に及ぶ地層や地殻変動を連続的に観察できる。研究者の間で…

残り 1263文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る