B2仙台、きょうからアウェー山形戦

山形戦を控えた練習でオリバー(5)にプレッシャーをかける片岡(91)

 B2仙台は18日から、天童市の山形県総合運動公園で山形との2連戦に臨む。17日は仙台市のHALEOドームで最終調整した。

 13勝8敗で東地区4位の仙台に対し、山形は12勝9敗の5位。11月の対戦は1勝1敗だった。山形は河野、ローソンら3点シュートを得意とする選手が多い。司令塔の渡辺やベテラン片岡ら外から積極的な守備を仕掛けたい。

 前節佐賀戦で復帰した田中は「守備からリズムをつかめるよう、相手との距離感を大切にしたい」と語る。藤田監督は「山形はチームとしてまとまりがあり、仙台と似ている印象。簡単にパスを出させない守りが鍵になる」と話した。

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る