閉じる

世界遺産・中尊寺ですす払い 「来年こそいい年に」

 岩手県平泉町の世界遺産・中尊寺で、年の瀬恒例のすす払いが行われている。僧侶が1年間たまった仏像の汚れをはらい清め、新年に備える。

 作業場所は、宝物館「讃衡蔵(さんこうぞう)」。17日は作務衣(さむえ)姿の僧侶たちが、柔らかい和紙の束を付けた長さ約2メートルのはたきを持った。

 いずれも3メートル近い…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ