FAQ

菅野 廉(かんの・れん)―洋画家(大衡村)―終生研さん 蔵王の画家

 大衡村出身の洋画家菅野廉(1889~1988年)は戦後、宮城の美術界をけん引した洋画家として知られる。郷土画壇の発展に寄与したとして、1971年度の河北文化賞に選ばれた。

 自ら創作に当たる傍ら、県内のさまざまな美術団体で要職を務め、芸術文化の活性化や後進の育成に力を注いだ。菅野が主宰し、65年に発…

残り 950文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る