閉じる

JR仙台駅、帰省ラッシュ始まる 閑散としていた昨年から一変

 全国的に新型コロナウイルスの新規感染者数が落ち着きを見せる中、年末年始を古里などで過ごす人の帰省ラッシュが本格的に始まった。JR仙台駅では29日、激しい混雑はなかったが、駅構内が閑散としていた昨年末から一変。帰省する家族連れや出迎える人の姿が戻ってきた。新変異株「オミクロン株」や第6波を不安視し、…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより