FAQ

仙台初売り、街が華やぐ 福袋求め朝から行列<新春いろ撮りどり>

 新年恒例の仙台初売りが2日、仙台市中心部の百貨店や商店街で始まった。各店は新型コロナウイルスの感染予防に配慮しつつ、元気よく客を出迎えた。

 午前5時半前、青葉区のクリスロード商店街にある「お茶の井ケ田仙台中央本店」前には、事前抽選で選ばれた約100人が列をつくった。

 昨年6月に一番町一番街商店街か…

残り 202文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る