閉じる

清流の力でソバに甘み 「寒ざらし」仕込み、川崎で始まる

 宮城県川崎町の前川支流で5日、「寒ざらしそば」の仕込み作業が始まり、地元産ソバの実を清流に浸した。仕込み期間は1カ月超で、3月から町内のそば店で提供される。

 町内のそば店主らでつくる「みやぎ川崎そばめん棒会」や町関係者約10人が参加。ソバの実を入れた網状の袋をつるす鉄パイプのやぐらを組み立て、50…

残り 125文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ