新型コロナ 宮城で25人感染(9日)

 宮城県と仙台市は9日、10歳未満~90代の計25人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市町村別の内訳は仙台市が11人、大崎市5人、栗原市と涌谷町、色麻町が各2人、多賀城市と登米市、加美町が各1人。現時点で12人の感染経路が分かっていない。

 公表済みの感染者のうち仙台市の2人のオミクロン株感染が確定。感染の疑いがある患者は新たに17人確認された。

 県内の累計感染者は1万6380人(仙台市内は計1万141人)。午後1時時点の療養中の患者は78人で、うち27人が入院している。県は8日公表の感染者1人が再検査で陰性だったとして取り下げた。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る