FAQ

「漆の花のはちみつ」甘く爽やか 会津の産業コラボ、100個発売

 福島県会津若松市の松本養蜂総本場は14日、漆器の企画販売会社「漆とロック」、漆の木の植栽に取り組むNPO法人「はるなか」の漆部会と連携し、漆の花の蜜を採取した商品「漆はちみつ」の販売を始める。会津地方の伝統産業、漆器作りの保護育成に貢献するのが狙い。商品は花と同様、甘く爽やかな香りに仕上がっている…

残り 493文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る