閉じる

受験生への優先接種、山形の全13市が前向き 不安材料はワクチン確保

 新型コロナウイルスのワクチン接種で受験生を優先するかどうか、山形県内で市の対応が割れている。県が対応を要請したのに対し全13市が前向きな姿勢だが、2市は実施時期など具体的なめどを示せる状況にない。ワクチン接種が進まず、若年層まで届かないのが要因。先行する自治体もワクチン確保に不安を抱え、早期の追加…

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ