FAQ

部活動自粛や3回目接種加速求める 宮城県が「緊急特別要請」へ

 新型コロナウイルスの新規感染者が3日連続で500人台を超えた宮城県は30日、対策本部会議を県庁で開き、学校での部活動の自粛やテレワークの推進、ワクチン3回目接種の加速などを求める独自の「緊急特別要請」を決めた。実施期間は2月1~28日。

 県内の感染状況をまん延防止等重点措置を検討する「レベル2+(…

残り 500文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る