閉じる

ウジエスーパーの「きてれつスムージー」人気 フードロス対策で店内にカフェ

 宮城県内に32店舗を展開するウジエスーパー(登米市)が、大和町の吉岡店にカフェを設け、フードロス対策に取り組んでいる。コロナ禍で売れ行きが落ちた果物をスムージーに生かして廃棄量を減らし、おいしく遊び心たっぷりのメニューを次々に展開。見た目のユニークさもあって評判は上々だ。(編集局コンテンツセンター…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより